器をさがす

亀甲貫入小皿blue

2022年3月19日

亀甲貫入小皿blue

  ◇サイズ Φ 9.5cm h 2cm ¥2,200(税込)

お買い物はこちらへ

本焼成の際に、土と釉薬の収縮率の違いで生じる自然な模様を「貫入」といいます。

その中でも、岡山さんが生み出すのは「亀甲貫入」と呼ばれ、亀の甲羅に似た氷を割っような貫入です。

目の覚めるようなブルーグリーンに、美しい薔薇が咲いたようにも見えます。貫入は最後は窯任せな所があるので、現れた模様によって「亀甲」「薔薇」「氷裂」などと呼ぶ事があります。

爽やかに澄んだblueに大根やカブがキレイに映えます。

同じ種類の器

器こぼれ話